産業用イーサネット(M12用)テストアダプタキット WX_AD_M12_CH2

産業用イーサネットで使われるM12テストキットです.

M12テストキットは、産業用イーサネットでのM12ケーブルに対応しており、産業用イーサネットの規格Profinet を採用しております。ProfinetはProfibus協会が提案する産業用イーサネットの標準です。 Profinet により駆動装置とセーフティ技術を直接ネットワークに組み込むことができます。

製品について

イメージ

・産業用イーサネットリンクM12チャネル・パーマネントリンク(M12-M12)、ハイブリッドリンク(M12-RJ45)を測定
・2種類の測定構成をご用意:Dコード(2ペア)とXコード(4ペア)
・産業用イーサネットの規格PROFINETを採用。 他規格の選択も可能(2ペア用CAT5e)、カスタム可。
  ※PROFINET…プロフィバス協会が提案する産業用イーサネットの標準
・TERAインターフェイスとテストコードで構成。テストコードのみ消耗するので、アダプタの長寿命が実現。

仕様

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

○M12接続:M12は丸形のコネクタで2ペア接続によって、スイッチとHMIデバイスもしくはドライブ間100Mbps伝送レートに対応します。相対的に、一般的イーサネットケーブルは12と36ペアを使用しています。ワイヤーエキスパートでは、カスタムケーブルメニューから2ペアテスト構成を選択すると、構成に設定することが可能です。

○Xコード接続:産業用イーサネットで10Gbps通信させる(規格:IEC61076-2-109)ためには2ペアでは不十分で、Xコード接続と回路が必要で、4ペアのイーサネットケーブルを使用します。これはCAT6A、ClassEAに似ていますが、高精度を求めない接続、Xコード接続を使用します。

関連資料(PDF)

構成品

○M12チャネルテストキット WX_AD_M12CH_KIT
・ M12チャネルアダプタ 2個
・4ポジションテストコード 2本(メス型:TERA-M12)

○Xコード M12チャネルテストキット WX_AD_M12XCH_KIT
・M12チャンネルアダプタ 2個
・8ポジションテストコード 2本