光ファイバテストキット マルチモードアダプタ WX_AD_MM2

WX‐4500、またはアップグレードされたWX-500に装着するだけでマルチモードファイバの認証試験が可能です。

光アダプタキットは、光ファイバーネットワークケーブル認証のロス・長さ測定を実施するためのテストキットです。TI568C.3とISO14763-3(Tier1試験)等さまざまな規格に基づいた試験を行います。テストキットはシングルモード用とマルチモード用があります。マルチモードキットWX_AD_MM2は850/1300nmの2波長に対応しております。

製品について

◇マルチモード(MM)の認証試験測定が可能です。
  ・2波長(850/1300nm)
◇ファイバ認証で定められているテストコンフィギュレーションを全てサポートしています。
 ・TIA568.C.3
 ・ISO14763-3
◇ローカルユニットとリモートユニットそれぞれでループバック試験も可能、2台として使用が可能です。

仕様

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

波長:850/1300nm
コネクタタイプ:SC
試験規格 TIA568 C.3,ISO14763-3
試験パラメータ
  ロス:0〜24dB,±0.2dB
  長さ:0〜20,000m,±1.5m
ダイナミックレンジ:24dB
距離分解能:1.5m
距離測定レンジ:2,000m
出力値:-4〜-10dBm
受光感度:-34dBm

オプション
マルチモード光ファイバテストセット用LCテストキット:WX_AC_LC_MM_KIT(SC-LC単心リファレンスコード2本、LC-LCリファレンスコード2本、SL-LC変換アダプタ(MM用)各2個、LC-LC JJアダプタ2個)

関連資料(PDF)

構成品

イメージ

・マルチモード用テストアダプタ(850nm VCSEL/1300nm LD光源)×1セット
・両端SCコネクタ付デュプレクスリファレンスコード50/125μm×2本
・マルチモード用ファイバー(50/125μm)用マンドレル×2個
・マルチモード用SC-SCデュプレクスJJアダプタ
・取扱説明書
・クイックガイド