ワイヤーエキスパート WX-500R

Cat6AまでのLAN認証測定に光損失測定ができる測定器です。

LANケーブル認証測定器・ワイヤーエキスパートWX-500のプログラムをアップグレードさせ、Cat6AまでのLAN認証測定にシングル・マルチモードファイバの光損失測定ができる測定器をご用意しました。それが、Softing(ソフティング)社製ワイヤーエキスパートWX-500Rです。この測定器の目的は、オフィスや工場にLANケーブルやファイバケーブルを敷設後に規格通りに正常に敷設出来たかを測定することです。これ1台で認証測定は問題なく実施できます。

製品について

イメージ

ケーブル認証試験をサポート
 ・TIA 568-C2,Cat3,5e,6,6A
 ・ISO/IEC 11801,EN50173 Class D,E,EA
 ・JIS X5150:2016
 ・パッチコード
測定周波数1~500MHz
試験時間はCat6Aで13秒以内
ローカル・リモート両ユニットにタッチパネルを搭載。試験開始、データ保存可能。
内蔵メモリ700MB(テスト結果6,000件保存可能)。
測定確度TIA レベル3eに準拠(ETL認定済)。
各種アダプタでご要望の試験が可能
 ・ファイバ試験用(シングルモード、マルチモード(EF適合,MPO))
 ・パッチコード用  
特別専用機を2セット使用すればエイリアン・クロストーク測定が可能。(貸出無料)
海外大手ケーブルメーカー20社以上が認定済

仕様

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

テストパラメータ
・測定周波数レンジ 1~500MHz
・測定確度 LEVEL 3e
試験規格
・TIA-568-C.2,Cat3,5e,6,6A
・ISO/IEC11801,EN50173,ClassD,E,EA
・JIS X5150:2016
試験項目
・挿入損失
・NEXT(近端漏話減衰量)/PSNEXT
・ACR-F/PSACR-F
・リターンロス/ループ抵抗
・ワイヤマップ(シールド含む)
・ケーブル長/伝播遅延/遅延時間差
メモリ
(内部)内部フラッシュメモリ700Mb
(外部)USBフラッシュドライブ1GB標準添付、最大32GBに対応)
電源
充電式リチウムイオンバッテリ(連続8時間使用)
ACアダプタ(100~240VAC)
寸法
232×126×86.7mm
重量
1.2kg(ユニット)
校正期限
1年

オプション
チャネルテストセットアダプタセット:WX-AD-6ACH2
パーマネントリンクアダプタ:WX-AD-6ALINK1
パーマネントリンクコード:WX-AC-6ALCORD1
バッテリパック :WX-AC-BAT1
トークセット:WX-AC-TALKSET1

関連資料(PDF)

構成品

・ワイヤーエキスパートWX-500R本体 1セット(ローカルユニット 1台、リモートユニット1台)
・チャネルアダプタ 2個
・パーマネントリンクアダプタ 2個
・パーマネントリンクコード  2本
・ACアダプタ 2個
・USBメモリ 1個
・トークヘッドセット 2個
・ソフトキャリングケース 1個
・取扱説明書